風景研究所【Lab Landshaft Offical Blog】

ラボ ランドシャフトの公式ブログです。

【たくさん貯金したい人へ】お金はただのコミュニケーションツールでしかない

 

www.lab-landshaft.com

 

今、日本ではお金をたくさん持っている人と、ぜんぜん持っていない人の差が大きくなっています。

 

なので、将来のために貯金をしたい!と思っている人も多いことでしょう。

 

個人として考えた時、ある程度の貯金があるとよいと考えるのは自然です。

 

ですが、そもそも「お金を貯める」ってどういうことなのでしょうか?

 

そこから、お金は貯めるより回したほうがよいという話をします。

 

今、日本円を貯めるということはどんどん貯金を減らしていること

 

日本円で今、1000万円貯金したとして。

10年後、20年後も1000万円の価値があるでしょうか。

 

答えはあります。日本円の価値は、1000万円のままです。

 

では、その1000万円は、ほかのものと比べるとどうなのでしょう。

 

ドル/円 で貯金したら価値はどうなる?

 

世界でもっとも多く使われてるドルとか。

 

xn--1-nguwep56l.com

 

このサイトを見てみましょう。

 

1971年と比べると、円の価値は3分の1になっています。

 

だから、仮に1000万円を71年にもっていても。

 

そのまま、持っていたら今のドルとの価値は約300万円くらいになるわけです。

 

金/円 で貯金したら価値はどうなる?

次は、金と比べてみましょう。

 

田中貴金属工業株式会社|年次金価格推移

 

このサイトで見てみましょう。

 

1973年は、金1g平均958円で買えました。

 

2017年は、金1g平均4576円です。

 

つまり、約45年で3618円分、日本円との価値が変化しているのです。

 

73年に1000万円貯金した人は、金の価値で考えると約210万程度の価値になっているわけですね。

 

お金とは持っていても意味はない。その価値が自分と関係なく上下してしまうから。

 

ここまで、ただ日本円で持っていても意味がないよ。価値が今は下がっているよ。と書いてきました。

 

だから、今の日本円でお金を貯めることは、結果的にどんどん価値を落としていることになっています。

 

一か月の貯金が5万だったとして。

そのまま貯金し続けたら数年後には日本円以外と比べると、1万円の価値もないかもしれないのです。

 

だからといって、ドルや金と交換しろ。とは言いません。

交換して価値をそのままにしたり、上げようとするのは選択肢の一つでしかないからです。

 

大事な点は、このようにお金とは価値が変わるものだということです。

 

だから、ただ溜め込んでいると、その価値が自分の意思とは無関係に下がったり、上がったりするものなのです。

 

お金はみんなが回しているから意味がある

 

 

このツイートのイラストは、なかなかわかりやすいですね。

 

本来は、こうしてお金を回していくことがいろんな商売やサービスをみんなが行ったり、してもらったりできる環境なのです。

 

まあ、今の日本だと、消費税等で回しただけお金が減る(国に回収されて、日本経済からはお金が回収される)ことになるのですが。

 

消費税も必要な税制なのですが、行う時期が・・・

 

ともかく。

今の日本は、このお金を回すことが必要です。

 

お金が回ってないのは、肌で感じますよね。

だからこそ、この図のようになるといいですよね。

 

お金は回していくことこそが、大事。

 

貯金自体は、個人の力を考えれば、いざというときに必要です。

 

お金は貯めるより回した方がいいですよね。という話でした。

 

 

 

ひとつの言葉からヒントやチャンスをみつけちゃおう! たま子のよろずテクニック! - 連想視野 アイディアや悩みを解決するイメージング! 
戻りたいあの時をまた体験しよう!たま子のよろずテクニック! - 追体験 あなたの思い出から元気や癒しをもらっちゃおう!  【誰にも聞けない思考法(1)】追体験で精神と活力の回復トレーニング